こんなことをしているんだ!スーパーでのアルバイト

スーパーアルバイトの王道レジ打ち

スーパーでのアルバイトと言うとまず最初に思い浮かぶものは何でしょうか。それはレジ打ちではないでしょうか。レジ打ちはお客様がレジまで持ってきた商品のバーコードを読み込んで会計をする仕事ですよね。一見簡単そうに見えますがそうではありません。まずスピードが大切です。スピードが遅ければそのレジは行列が出来ることになります。そして読み込んだ商品を上手くカゴに並べていかなければなりません。支払い方法も現金、カード、電子マネー等様々なものがある為全ての処理を覚えなければなりません。

品出しの仕事でも分かれている!

スーパーでの仕事として思い浮かぶものの一つとして商品の品出しというものもあると思います。そしてこの品出しというのはパートが分かれていて冷蔵食品担当、生鮮食品担当、野菜果物担当、常温保存常温担当など様々なパートに分かれています。しかし、自分の担当の商品の場所を覚えるだけではいけません。お客様にどこにあるかを聞かれた時にすぐに案内できるよう店全体の陳列状況を把握しなければならずこれが非常に難しいという意見も多いようです。

レジ打ち、品出しの他にも仕事がある!

このようにスーパーでのアルバイトの代表的な仕事であるレジ打ちと品出しの他にも仕事はあります。それがお惣菜を作る仕事です。これは仕入れたお惣菜を食べられる状態にしてパックをして値段をつけて出すという仕事です。他にも魚を食べられる状態に捌く仕事もあります。肉を切ってパックをする仕事もあります。このようにスーパーには様々な仕事があり、どの部門もやりがいのある面白い仕事です。希望が通るかは別としてスーパーでアルバイトをするのも良いですね。

高時給のバイトへの応募をする際には、履歴書や職務経歴書などの記載事項にこだわることが良いとされます。

未分類カテゴリーの記事